楽天ポイントのみで投資信託をはじめて3か月が経ったので運用成績をお伝えします

2020年9月26日土曜日

ポイ活 投資

t f B! P L

 


楽天ポイントのみで投資信託を購入し始めておよそ3か月が経ちました。

≫ 【ポイント投資初心者】お金がないから楽天ポイントで投資信託を始めてみた


なので楽天ポイントで投資をはじめようと思っている方に少しでも参考になれば幸いです。


3か月間の運用成績

3か月間の運用成績はこうなりました。


-137円だって。


7,110円分のポイントを使って-137円。

どう思われます?


「ポイント投資なんて始めなきゃよかった」って思いました?

私は正直ありがたいです。


ポイント投資をはじめて3か月で相場が下がり始めたということは長期目線で積み立てていけばおのずと利益が出てくるようになるからです。


要は「安く投資商品を買えることができる」ということ。


利益が上がりっぱなしの相場だと、「いつ暴落するんだろう」とびくびくしなきゃいけなくなるし、実際暴落が始まったら一気に含み損になる。

※含み損とは保有銘柄を売却をしていない状態でマイナスを抱えている状態


だから投資をはじめたばかりのタイミングで相場が下がってくれたのはありがたいです。


ポイントで投資信託を購入しているタイミング

楽天ポイントで投資信託を購入する場合「通常ポイント」になり期間限定ポイントでは購入できません


なので、わたしはポイントが貯まってくると楽天市場で使ってしまうので通常ポイントが100ポイントたまった時点で投資信託を購入するようにしています。

※投資信託を購入するさいは最低100ポイントからとなっています


ですので定期購入ではなく「スポット購入」という方法で購入しています。

≫ 楽天のポイント投資で投資信託を「スポット購入」で買ったよ


それでもそのつど購入しているだけで3か月間で7,000円分のポイントを投資に充てることができました。


楽天ポイントをコツコツためた方法はこちらです。

≫ ポイント投資の購入を増やしたいから簡単に楽天ポイントを貯める方法を探してみた


最後に

投資は目先の利益を追っているとどうしてもストレスがたまる。

だから長い目線で少額で始めることによってストレスをためずにできる。


わたしはこれからの長い投資生活をする中で含み損の時期を耐えないといけない時が必ずあると思うので、少額のうちにその耐える力をつける意味でも、早いうちに経験できることはとても大切だと感じます。


ということで少しでも参考になれば幸いです。


楽天ポイントをためるなら楽天カード

申し込みはこちらから



QooQ