【初めての投資】ポイントで投資ができるおすすめ証券会社4選

2020年8月8日土曜日

ポイ活 投資

t f B! P L

 


お金がなくてもポイントさえあれば投資できる時代になりました。

働いてもらったお金を投資に充(あ)てるのはちょっと抵抗があるけど、ポイントで投資をするんだったらどことなく気持ちが楽。


だけど「どこのポイント」をためて「どこの証券会社」を利用すればいいのか分からない。

そういった方に私がおすすめする証券会社を4つ紹介したい思います。


おすすめする証券会社の共通点

私がどんな基準で証券会社を紹介するかをあらかじめお伝えしたいと思います。


3つの選択基準

・ポイントのためやすさ 

・少額あるいは1株から購入できる 

・手数料が安い


1つ目は「ポイントのためやすさ」です。

ポイント投資するのになかなかポイントがたまらなかったら投資額も増えないし、投資をしている自覚も芽生えない。

だからポイントのためやすさは重要です。


2つ目は「少額あるいは1株から購入できる」ことです。

ポイント投資は手軽に気楽にできます。

ただ正直ポイントで10万円分、20万円分をためるのは現実的ではありません。

なのでためた少ないポイントでも購入できるのが望ましいです。


3つ目は「手数料が安い」ことです。

少額から投資をしているのに売買手数料や月額料金が高かったら利益が出ても全体的に損をしていることになりますので気を付けなければなりません。

では私がおすすめする4つの証券会社を紹介します。

ポイント投資ができる証券会社4選

紹介する証券会社は以下の4つです。

証券会社

・日興フロッギー(SMBC日興証券)

・SBIネオモバイル証券

・楽天証券

・LINE証券

日興フロッギー+docomo


まずはスマホでdocomoを利用している方は日興フロッギーをおすすめします。



日興フロッギーはdポイントで投資ができます。

それもたった100ポイントから。


手数料は100万円以下の場合何回株を買っても「0円」です。

ただ、売却時は100万円以下の場合、取引金額の0.5%を手数料と支払いますので注意をして下さい。

購入できる銘柄はおよそ3700ですが、2020年8月現在投資信託は取り扱っていません。


日興フロッギーはdポイントを使いますが、dポイントを扱っている店舗は多いので結構ポイントがたまりやすいです。

またdocomoユーザーじゃなくても「dアカウント」は発行できますので日興フロッギー+docomoを利用できます。


SBIネオモバイル証券


ネオモバはTポイントで投資ができます。

1株から購入できますので購入額は銘柄によって変わってきます。

安い株であれば100円~200円(Tポイント)で買えますし、手が出せない人気のある株も1株なら数千円(Tポイント)で買うこともできます。


手数料は売買をしなくても月額220円:税抜(月間取引額50万円以下)かかります。

ただその代わりに毎月ネオモバでのみ利用可能な期間限定Tポイント200ポイントがもらえますので実質20円の月額費用で済みます。


購入できるのは国内株式(現物取引・ETF・REIT)だけで投資信託は購入できません。

Tポイントを扱っている店舗は多いので比較的ためやすいと思います。


楽天証券 ポイント投資


楽天証券は楽天ポイントでポイント投資ができます。

ポイント投資にも2種類ありまして「ポイント運用」と「ポイント投資」があります。

しっかり投資を学ぶならポイント投資を選んでください



楽天証券のポイント投資は株も買えますし投資信託も購入できます。

そしてポイント投資の中で唯一(ゆいつ)つみたてNISA」を利用して投資することができます

投資信託は100ポイントから購入できますが、株は1株から購入することができません。

楽天のポイント投資は「通常ポイント」しか利用できませんが、それでも楽天ポイントはかなりたまりやすいと感じています。


LINE証券


LINE証券はLINEポイントでポイント投資ができます。

株も投資信託も買えますが、株は1株から買えるのは300銘柄(+ETF15銘柄)と限定されていますし、投資信託も28銘柄しかありません。

だけど初めて投資をするなら比較的リスクの少ない銘柄なので選びやすいです。




手数料は株の場合、取引額の0.05%(日中の場合)かかります。

1株500円の場合0.25円となり端数は切り上げになりますので、手数料は1円となります。

投資信託は購入手数料が無料です。


正直LINEポイントはためにくいポイントです。

ですがまったくたまらないというわけではありません。

こちらを合わせてお読みください。

≫ 簡単にLINEポイントを貯められる方法【3選】


まとめ

ポイントで投資できる証券会社
  • ✅日興フロッギー(SMBC日興証券)
      →dポイント
  • ✅SBIネオモバイル証券
      →Tポイント
  • ✅楽天証券
      →楽天証券
  • ✅LINE証券
      →LINEポイント
ポイントをためるにはそれぞれに合ったクレジットカードを利用するとよりポイントがためやすくなります。


普段の買い物や公共料金の支払いなどをカードに変更するだけでポイントがたまりますので。
少しでも参考になれば幸いです。


ライフメディア】や【モッピー】からLINE証券の口座開設をすると1,000p(1,000円分)獲得することができます。

※2021年10月現在

条件は、新規口座開設完了後、キャンペーン特典で株購入。

ライフメディア ≫ LINE証券

モッピー ≫ LINE証券


ライフメディアはインターネット事業を展開する【ニフティ】が運営しているので安心! 

モッピーは会員登録数900万人とポイントサイトの中ではトップクラスですし企業としても上場一部ですので安心して利用できます。


iPhoneをご利用の場合は「設定→Safari→サイト越えトラッキングを防ぐを“OFF”にする」を設定の上、

ご利用いただきますようお願い致します。

ライフメディアへ無料登録


手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

QooQ