【FX】波を認識するにはチャートに線を引く

2019年6月27日木曜日

FX

t f B! P L



「波形」「波の引き方」などとネットで調べるといろいろ解説があります。

だけどこれだけは言えます。


どれも正解

逆に言えばどれも「正解」ではない


こればっかりは自分で何度もチャートに線を引いて、検証するなり実践で体感していく

その中で自分の納得いく線の引き方が分かってくるんじゃないかな。


とは言っても波の引き方が分からないと前には進めませんので、私が行っている「波の引き方・認識」を伝えたいと思います。


これも私のやり方ですので、参考にして自分なりの波の引き方を見つけて下さい


波の引き方

まずはローソク足の高値と安値に線を引いていきます。

分かりやすいので練習するなら日足がいいですよ。


試しにユーロ米ドルの日足に線を引いてみました。


結構見やすくなった思いませんか。

コツとしては「波の空間に円を入れる」感じです。



こんな感じです。

だけど気になる場所がありませんか。



上の図の四角で囲ったところです。

ここって迷うと思う。

こんな感じで線を引けるんじゃないかって。


細かく線を引いてみました。

円を入れてみると、


小さい円ですけどしっかり入ります。

じゃあどっちの波の引き方がいいのってなったらそれは好みです。

こればっかりは検証と実践を積むしかありません。

 ちなみに私は大きい波を選びます

より多くの人が意識する方を選ぶ

大きい波ということは多くの人が意識するからです。

下の図の水色の円に注目してください。


次に細かく線を引いた図を見て下さい。


大きく線を引いても細かく線を引いても水色の円は意識していますよね。

すくなくともそれぞれ違う線の引き方をしても意識する高値・安値は一緒ということになります。

 

そして多くの人が意識しているところほど反応しやすい

ですから私は大きい波を見ています。

もちろん細かい波が不正解という訳ではないです。


本当好みですよ。

正しい言い方をすると、「毎回リスクをちゃんと取れますか?」っていうことにつながってきます。

これ関してはまた機会があれば書きたいと思います。

最後に

波を捉えるということはFXに置いてとても大事なスキルだと感じています。

波の形を認識するだけでだいぶチャートの見方が変わってきますよ。

もし今勝てていないようでしたら、試しに勉強してみてはいかがでしょうか。

 


LINE FXでは現在口座を開設+1取引するだけで最大5,000円獲得することができます。

【条件】

・1000通貨〜1万通貨未満:1,000円

・1万通貨以上:5,000円


他社のFX口座開設場合、FX口座+10万通貨取引以上で特典を受け取れることがほどんどです。

なのでほかの証券会社と比べたらかなりハードルが低いのでこの機会に開設してみてはいかがでしょうか。

投資は自己責任でお願いいたします。

(2021年8月現在)

LINE証券 FX口座開設

≫ LINE FX 

QooQ